« 負けに不思議な負け無し・・・ | トップページ | 対Bs戦、何とか2連勝! »

2006年3月31日 (金)

なんとか連敗脱出・・・

今日は、バファローズ戦の1回戦。

先発のルーキー・八木投手は、ボールを低めに集める好投。

リリーフ陣も相変わらず良い働き。

一方、打撃陣は・・・

森本選手は、一昨日の対渡辺投手への対応をすっかり忘れたような、引っ張り専門打者への転換・・・毎日、渡辺投手に先発して頂きましょう(笑)

まぁ、結果が出ているんですが、このままだと、また、打撃が低迷する可能性が高いんで・・・

注目する場面は、6回表のファイターズの攻撃。

この回新庄選手は、無死一塁でセーフティバントを決めました。

打撃が不調でも、こういった打撃が出来るんであれば、守備面を考えてスタメンセンターは彼に任せることが出来るでしょう。

つづく、木元選手はバントが明らかに下手!

ピッチャーに取られるあからさまな失敗バントで三塁封殺・・・

一人でキャンプやり直せ!!

今年のチーム方針をノー天気なことに理解していない様です。

そして、金子選手・・・

打撃不調の選手にはあの場面は酷です。

今シーズン未だノーヒットの金子選手は、粘りましたがダブルプレー・・・

今季初安打をあの場面に期待するのは難しく、代打を送る配慮がヒルマン監督に欲しかった。

いずれにせよルーキー八木投手は、プロ入り初勝利!

前評判に違わぬ働きを見せてくれました!

明日は、オリックスキラー・金村投手が登板しますんで、打線がしっかり援護して、連勝を期待したいと思います。

---------------------

ここで一つ少し前の新聞記事に関するコメントを・・・

木元選手のノー天気ぶりに触れましたが、コーチにもノー天気が一人・・・

こちらの記事→日本ハム ロッテに勝てない…

-------------(スポニチより)

ヒルマン監督が振り返ったのは、初回2死二、三塁の場面だ。稲葉が放った三塁線上へのボテボテのゴロは内野安打のタイミング。しかし、二走・セギノールが一目散に三塁へ突進したため、難なくタッチアウト。挟殺プレーに持ち込めば1点を奪えただけに、三塁ベースコーチの白井ヘッド兼内野守備コーチは「挟まれるのが最良の選択?そうですが、まれなケースですから…」と渋い表情を浮かべた。

--------------(ここまで)

某ライバルチームの監督は、シーズン1回あるかないかのプレーをキャンプ中から取り組んでおり、プロと言うのはそう言うものだと公言しております。

それに比べてこの方は・・・

ファイターズが変革するにはこの様な考え方を排除するしかないと思っております。

そして、この記事に同じく違和感を感じた方がココにも→ヘッドのお仕事(「Fightersを斬る」)

terusi7さんの意見にはいつも感心したり、共感したりします。

私もterusi7と同じく怒りを憶えました。

そして、ファイターズの今後を思うと悲しくなりました。

|

« 負けに不思議な負け無し・・・ | トップページ | 対Bs戦、何とか2連勝! »

コメント

今日の中継は見られなかったので、気になっていた6回表の状況をこちらで教えていただきました。

木元選手の投ゴロはバント失敗なんですね……去年は何度も失敗して、シーズン後半に決められるようになっていましたが、オフの間に忘れてしまったのでしょうか。
金子選手は外野フライねらい? なのでしょうか。代打を送るなどして、1点でも多く取ってほしかったな、と思います。今後のためにも……。

投稿: ちどり | 2006年4月 1日 (土) 01時19分

白井ヘッド、あれはないですよね。性格?チーム体質?嘘でもいいから「厳重に注意し、また、今後のプレーにおいてセギノールと状況判断を確認した」っつうくらい言って欲しいものです。

投稿: terusi7 | 2006年4月 1日 (土) 10時56分

連敗脱出で八木投手の初勝利は良いニュースかもしれませんが、打線がねぇ~。金子選手に代打を送ってほしかったです。

私もあの白井ヘッドのには怒りを憶えました。

投稿: momo | 2006年4月 1日 (土) 11時39分

>ちどりさん
ちどりさんの様に暖かい目線の方に当ブログを読まれていると思うとちょっと恥ずかしいです。
木元選手は打撃の才能が素晴らしく好きな選手ではあるのですが、彼の性質が原因か、つい辛辣なコメントになってしまいます。
今シーズン、私はファイターズが優勝すると思っています。
今年、関係者のコメントを聞く限り、選手や首脳陣の雰囲気がキャンプ中から違ったそうでして・・・
その年に優勝しなければ、いつ優勝するんだって思っています。
技術的にファイターズは他チームに劣っていません。
メンタル面が充実しているのに優勝出来ない訳がありません。
必然、優勝するチームを見る目線でチームを見ています。
よろしければこれからも当ブログへお付き合い下さい。

>terusi7さん
あと1本がでないのはある意味仕方ないのかもしれません。
(改善の余地というのはいつもありますが・・・)
それをせめて選手のやる気を削いでも仕方のないことです。
しかし、terusi7さんもご指摘の通り出来ることをやらなかったり、不注意によるミスを犯した場合は、注意するのがコーチの仕事ですよね。
ポジティブシンキングとノー天気はまったく別物です。

>momoさん
金子選手はバントが上手なんですがね・・・
守備も安定していますし。
捕手も打ててあたり前の最近の野球で、ショートの選手が打てないってのはちょっと・・・ですね。
今日の試合では、しっかり勝ち越しへ繋がるバントを決めてくれていますし、最低限の仕事をしてくれているので、調子が上向きになるのを待つしかなさそうです。

投稿: tomo@管理人 | 2006年4月 1日 (土) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11108/1231973

この記事へのトラックバック一覧です: なんとか連敗脱出・・・:

» 今季初スカイ [ハム日記]
 17:00頃スカイマークスタジアムの北西側(あってるかな?、第二球場がある方)の駐車場着。 去年、この駐車場の一番球場に近い側にどっかの会社の事務所が建ってしまい、「神戸市、 もうちょっと考えて売るなり貸すなりしろよ。球場から遠い方から切り売りして、近い方は駐車場で 残せよ」と憤っていたのですが、さらにその事務所の隣に別の会社の事務所が建ってしまい、また、 駐車場から球場が遠くなりました。いい加減にしろ、神戸市(怒)。  球場着。レフト側は去年とさほど変わらない入りですが、ライト側外..... [続きを読む]

受信: 2006年4月 1日 (土) 00時45分

» 対バファローズ1回戦 1−0で勝利 [11連敗から始まるファイターズ応援blog]
八木投手の初登板、初勝利おめでとう! 6回途中まで無失点でしのいでくれ、 1−Oで勝利。 連敗を3で止めることができました。 ESPNでの中継は見られないので、 スコアをチェックし、「プロ野球ニュース」 (この試合、さらっと触れてただけでした) で見ただけですが、 6回表、3安打で0点というのは、 ちょっと文句をいいたくなります。 ここで追加点を取ってあげたら、 八木投手ももう少�... [続きを読む]

受信: 2006年4月 1日 (土) 01時12分

» ヘッドのお仕事 [Fightersを斬る]
昨日の試合の記事で目を疑うコメントがありました。 [続きを読む]

受信: 2006年4月 1日 (土) 10時47分

» ホワイトカレーと日本ハム [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
優勝が目前の日本ハムファイターズのお膝元、スープカレーの発祥の地としても有名な北海道から、登場した「ホワイトカレー」。 ホワイトカレーとは、その名の通り、クリームソースベースの「白いカレー」。 一見するとシチューのような白さ。 それもそのはず、カレーを作るに当たっての色見を持つスパイスを徹底的に排除していき、具も白さにこだわってきのこ類、魚介類を選�... [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 13時28分

« 負けに不思議な負け無し・・・ | トップページ | 対Bs戦、何とか2連勝! »