« ライオンズに2連敗 | トップページ | 対イーグル戦3連勝、そして »

2006年5月 4日 (木)

対ライオンズ戦辛くも1勝

今日の試合は、小笠原選手の先制2ランHRに始まり、橋本投手の好投があり、武田投手-マイケル投手のリレーでライオンズ打線を1失点に抑えました。

橋本投手は、外角へのコントロールが抜群に良く、外角のストライク・ボールの出し入れができるファイターズでは数少ない投手と思います。

先制点を奪い取るのは、今のファイターズにとっては一番であり、その後もバントをしっかり決めて確実に得点を重ね、積極的な走塁を活かして相手のミスを誘って得点するなど、現時点での最も理想的な展開でした。

リリーフの武田投手・マイケル投手は今日も登板しましたが、先日からの負けている展開での登板に対する彼らの気持ちがどの様に整理されているのか、今後も同じ様な登板があるのかがやはり心配な点です。

明日からはイーグルス戦です。

2連勝と好調のイーグルスですが、ぜひ勝ち越しを狙って欲しいと思います。

--------------------

今日はHITさんと観戦することが出来て楽しかったです。

HITさん遠路お疲れさまでした。

また、試合前にはmomoさんとお会いしてあいさつする事ができて良かったです。

|

« ライオンズに2連敗 | トップページ | 対イーグル戦3連勝、そして »

コメント

tomoさん、今度観戦しに行く予定があれば教えてくださいね。

投稿: momo | 2006年5月 4日 (木) 23時23分

先日はどうもでした。

>今度観戦しに行く予定があれば教えてくださいね。

了解です。

投稿: tomo@管理人 | 2006年5月 7日 (日) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11108/1675690

この記事へのトラックバック一覧です: 対ライオンズ戦辛くも1勝:

» 結局、やっぱり、いざと言う時には。 [ハム日記]
 このチームを救ってくれたのは、木元でも、セギでも、SHINJOでも、稲葉でも、(以下略)でもなく、 「小笠原道大」でした。そらそうだよね。チーム最高年俸、チーム唯一のWBC参加、チーム随一の髭、 チームの顔ですよ。  ということで、今日は打ってはガッツ1人だったようです。まあ、連敗中だったので、勝てば ひとまず何でもいいです。投げては橋本。金村が復帰したら残念ながらビハインド中継ぎか鎌ヶ谷か、 と失礼なことを思ってましたが、この分ならローテ残留固いな。ダルあたりが鎌ヶ谷か?その前..... [続きを読む]

受信: 2006年5月 4日 (木) 23時48分

» 【16勝16敗】「こどもの日」を前にこれ以上格好悪い姿は見せられません! [the Northward Impressions]
スタンドではたくさんの子供たちが「やきゅうせんしゅ」のプレーを見守っていました。 [続きを読む]

受信: 2006年5月 7日 (日) 01時10分

« ライオンズに2連敗 | トップページ | 対イーグル戦3連勝、そして »