« タイガースに辛勝で2連勝 | トップページ | ドラゴンズに2勝1敗と勝ち越し »

2006年6月 9日 (金)

トーマス2軍降格

タイトルはだったら良いなと言う希望です。

今日の試合の敗因は、間違いなく8回裏の1死満塁でリリーフにトーマスを送ったことです。

つまり、ヒルマン監督の采配ミスという事になります。

あの場面、なぜトーマスか考えますと、速球投手でホームランの確率が低い、三振を取れること、左打者を迎える場面であるという判断からでしょう。

しかし、いずれの要素もイメージであり、客観的なデータに基づいていません。

福留選手は、武田勝投手の巧投に完全に抑えられていたことを考えると、速球投手にタイミングが合うんじゃないかと考える方がイメージで言えば妥当な気がします。

結果、トーマスは福留選手に逆転となる3点三塁打と打たれました。

さらに、二死からアレックス選手のファーストゴロでベースカバーに走らないと言う最悪のミス・・・

(解説者が、第一にトーマスの怠慢が問題としながらも、小笠原選手取りに行かずセカンドに任せてもと言いましたが、9回裏のFs高橋選手の全く同じ様なファーストゴロで岩瀬投手がベースカバーで当然、悠々アウト、本当にあのプレーでセカンドに任せる方が良いなんて、解説者が小笠原選手に因縁つけただけの様な気がしました)

トーマスはコントロールが悪く満塁の場面では押し出しが心配されるのは当然として、四球を嫌がって置きに行った棒球を痛打させることも容易に想像できます。

また、落ちる球がないため、実際には打ち気の打者を迎えた場面の三振が取りにくい投手であると言えます。

あの場面は、コントロールがトーマスよりは良い清水投手を送る場面でしょうし、本当に勝つつもりなら、さらに一人一殺で橋本投手を繋いでも良かったところです。

そして、ベースカバーに走らない怠慢は、論外です。

投球の後に大きくサードベースへ体が流れる癖を直さないと、投球後の守備が準備不足になることは明らかです。

球速だけはプロ野球選手なのでしょうが、それ以外は論外です。

速球投手なら、今年に復活を掛けている横山投手や井場投手を使って欲しいです。

彼らなら落ちるボールも有りますし、もっと言うとあんな怠慢プレーはしないでしょう。

単純に野手が打てなくて投手が抑えられなくて負けるのなら、ある面で仕方ありませんが、監督の采配ミス(明白な起用ミス)で負けたことが残念でなりません。

------------------------

試合結果

6/8 札D F 4 - T 6

6/9 ナゴド F 2 - D 4

|

« タイガースに辛勝で2連勝 | トップページ | ドラゴンズに2勝1敗と勝ち越し »

コメント

巨人戦同様また満塁でトーマスを出した時点で
負けは覚悟していました。
また同じ場面でトーマスを出して逆転され、過去の敗戦の反省材料をいかしていませんね。
まぁ横山や井場はどうかなって思いますが・・・福留用の左だったら清水を出すべきだったと思います。
もう2度と満塁でトーマス出すな!

投稿: ドサンコ | 2006年6月 9日 (金) 22時19分

確かに過去の敗戦を活かしていませんね。

横山投手・井場投手は、当然この様な満塁の場面で使える投手と言う意味では無くて、速球投手の代わりという意味です。
(おわかりの上での指摘かもしてませんが・・・それなら仕方ありません・・・今までの二人の印象が悪いのも分かっているつもりなので・・・)
私は、横山投手や井場投手が今年に賭ける意気込みを密かに期待していますんで・・・

代わりの投手がどうしても左の必要があるのなら、吉崎投手や岩下投手などの癖のある左腕にチャンスを与えた方が良いと思います。

それにしても采配ミスは痛いですね。

投稿: tomo@管理人 | 2006年6月 9日 (金) 22時42分

ぼくは実はトーマスのことは割とかってるんです。左であれだけの豪腕は日本にはいないし抑えるときは抑えるし。ただ満塁の場面で出すのは明らかに間違っていますよね。ピンチに弱い上にコントロールだって甘い。おっしゃるとおり清水の場面でした。またはイニングまたぎのマイケル。とにかく本当にもったいない負けでした。悔しいな。

投稿: かり | 2006年6月 9日 (金) 22時56分

>かりさん

>ぼくは実はトーマスのことは割とかってるんです。

そうでしたか・・・
記事の方はやや書きすぎたかなぁ?
だとしたら、すみません。
打たれた後のトーマス投手のあの守備で頭に血が昇りました。
観客(今日はTVですが)としてあのプレーはブーイングです。
全力で投げて打たれるのは仕方の無く、打たれて気落ちするのは分からなくはありませんが、その後も集中してプレーするのがプロだと思いますんで。
打たれたあなたは悪くなく、使った監督が悪いんだから、自分の評価をさらに悪くしないためにもしっかり抑えて欲しいところです。

それとは別に、みなさんが余りかっていない(私の勝手なイメージ)横山投手や井場投手に期待しています。
トーマス投手、同様に負け試合のシビアな場面で使うには心配のある投手ですが、一軍でのチャンスを与えてあげて欲しいです。

投稿: tomo@管理人 | 2006年6月 9日 (金) 23時13分

満塁でトーマス投手を出した時は、ドサンコさんと同じく負けを覚悟して見てました。
明日は、頑張って勝ってほしいですね!

投稿: momo | 2006年6月 9日 (金) 23時23分

>momoさん

やはりあの場面は、みなさん負けを覚悟する交代なんですね。
なのに起用するのに、どの様な意味があるか今ひとつ見いだせません。
万が一、抑えても次も塁上にランナーがいるシビアな場面で成功を続けることが出来る可能性が低い投手なんですが。

投稿: tomo@管理人 | 2006年6月 9日 (金) 23時34分

私のイメージで行けば、井場とトーマスはイコール。
ヒルマンは基本的に豪腕投手が好みだから、井場にしろトーマスにしろ使われるんでしょう。

で、私は井場よりはトーマスの方が使えると思ってます。
腕振ったストレートなら真ん中でもそうは打たれませんし、タフで使い勝手は良いですから。
少なくともスタンドインの危険性は少ない投手と言えるかと。

あとは使い方ですよね。
ノースリーになると腕が縮こまるトーマスですから、満塁では出しちゃいけないでしょう。
じゃあ誰か、といえば、私なら武田久続投、もしくは回跨いでもマイケル投入ですね。

で、9回にトーマスの方が良かったかな、と。
まぁ、結果論ですけどね。

投稿: かまぼん | 2006年6月10日 (土) 00時05分

そうそう、私、トーマスの出囃子

「Let's Get It Started」

がお気に入りなので、トーマス登場は結構嬉しかったりしますw

投稿: かまぼん | 2006年6月10日 (土) 00時07分

>かまぼんさん

おぉ!トーマス投手擁護派(ちょっと違うかな?)がまたお一人。
彼の潜在能力の高さは誰もが認めるところなんですね。

あの場面、清水投手では力不足ですかね。

ところで、井場投手に関しては速球投手としての能力はトーマス投手が勝っているとは思っています。
(技術的にトーマス投手に落ちる球がないところが難点だと思ってはいますが)
なぜ井場投手かと言うと、今年彼は大幅に体重を落としました。
それが野球選手としてどの様に作用するかは分かりませんが、危機感を持って今シーズンに賭けていることは間違いありません。
私はどんな形でもやる気を感じさせてくれる選手が見たいです。
精神的に改善したと期待される井場投手に一度チャンスを与えて欲しいと言うのが正直な気持ちです。
危機感を持っている選手が活躍すると言うのが私の持論なんで。

投稿: tomo@管理人 | 2006年6月10日 (土) 00時23分

>かまぼんさん

おっと!

私は飯山選手のテーマソング「勇次」が好きです。
(投手陣には全く関係ないですが・・・)

投稿: tomo@管理人 | 2006年6月10日 (土) 00時25分

清水は悪くないと思うんですが、ワンポイントには不向きかと思うんですよね。

どちらかと言えばライオンズ・星野の様な投手が欲しいところです。ので、岩下には頑張って貰いたいところなのですが…

投稿: かまぼん | 2006年6月10日 (土) 01時42分

>かまぼんさん

たしかにワンポイントに向きか不向きか、言われてみると不向きでしょうし、清水投手よりも岩下投手ですよね。

私なりに継投好きのヒルマン監督になってみて、積極的に交代するなら清水投手と言う判断でした。マイケル投手はイニングをまたいで苦しんだばかりなので・・・
継投って、本当に難しいです。
トーマス投手の様に誰もがミスマッチと思う選択肢だけは選んじゃいけないと思うんですがね。

ライオンズの星野投手は対左打者のワンポイントとしてはピカイチですね。
積極的な継投のヒルマン監督が継投上手になるには、そう言った投手を如何に上手く使えるかに掛かっているんでしょうね。

投稿: tomo@管理人 | 2006年6月10日 (土) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11108/2145612

この記事へのトラックバック一覧です: トーマス2軍降格:

» 嗚呼再び貯金ゼロ [「試される大地北海道」を応援するBlog   ]
北海道日本ハム 2-4 中日 ガッツのHRでいや~な予感がしたのは 私だけしょうか? これでガッツが交流戦でHRを打ったら 全敗です・・・ 6連敗・・・このネタもすでに3回目・・・ ここ最近の久の不調は大変気になるところ。 しかもまた満塁でトーマ... [続きを読む]

受信: 2006年6月 9日 (金) 22時19分

» ひさし→トーマス [はむはむ]
瞬間的に負けを覚悟。 トーマスのことを比較的かっているかりにんですらこんなだから 一般的なハムファンの方はこの投手起用に 激怒なさっていることでしょう。 はらわた煮えくりかえっていることでしょう。 心中お察し致します。 負けなくていい試合に負けて 土日に勝たな..... [続きを読む]

受信: 2006年6月 9日 (金) 23時00分

» ナゴドと山本昌と私 [ハム日記]
 名神リフレッシュ工事にもめげずに愛知の実家に帰り、実家に妻子を預け、「父ちゃんはいさぎよく 戦ってくるからな、母ちゃんの言うことを良く聞くのだぞ」と生後8ヶ月の息子に言い聞かせ(嘘)、 嫁と水杯まで交わして(大嘘)、行ってきましたよ、ナゴヤドーム。  16時過ぎに名古屋ドーム前矢田の駅につき、「ドーム前って言いながら遠すぎるわ。駅にドーム前って ついてない札幌ドームのほうが駅から近いぞ」と憤りつつ、ついでに「イオンショッピングセンター」を 覗き、「ダイヤモンドシティとイオンショッ..... [続きを読む]

受信: 2006年6月10日 (土) 19時26分

« タイガースに辛勝で2連勝 | トップページ | ドラゴンズに2勝1敗と勝ち越し »