« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月27日 (火)

2007キャンプ終了。

2007年のキャンプが無事終了しました。

天候に恵まれ充実したキャンプだったのではないでしょうか。

昨年活躍した選手は、投手・野手ともに昨年からの継続した方針の下、それぞれがさらなる確度向上を目指して取り組んでいたようです。

また、若い戦力の台頭を予感させるキャンプでした。

昨年のチームの方向性を大きく転換したキャンプほどのインパクトはないものの、堅実なキャンプであった様に思います。

オープン戦ではキャンプでの取り組みの成果を試行し調整して、開幕へ挑んで欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

気になる投手陣の仕上がり具合

シーズンを戦っていく上で最も重要なのが、やはり投手陣です。

投手陣の仕上がり具合が気になることろです。

期待のルーキー宮本投手は、今のところメンタル面の弱さが心配です。

昨年のルーキー八木投手は、クレバーな投球(調整などの肉体管理面のクレバーさも含め)が去年の活躍を支えたことも確かですが、私が最大の要因に挙げたいのがメンタル面の強さです。

首脳陣のコメントでは、ボール自体は良く技術的には問題がなさそうです。

早くプロの雰囲気に慣れて、自分の調整方法も確立して、一年目からの活躍を期待したいです。

その他には、ベテラン金村投手の調子が良さそうです。

昨年は肘の手術にも関わらず、9勝を挙げた投手です。

今年は、肘の痛みもなく、シーズンと通して大黒柱として活躍して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月11日 (日)

投手陣 期待の新戦力について

昨年の日本一を支えた最大の原動力は、若手を中心とした先発陣と鉄壁のリリーフ陣でした。

今年もピッチングスタッフの継続的な活躍を望むことは言うまでもありませんが、連覇を目指す上で必ず必要なのは新戦力の台頭でしょう。

まずは、希望枠なので即戦力として期待する宮本投手ですが、現在の所は情報も少ないため、即戦力として通用し得る選手なのか詳細が不明です。

今後の紅白戦・オープン戦の登板を注目して行きたいと思います。

次に新外国人選手のスウィーニー投手は、伝え聞いた制球力の良さとオーソドックスな右オーバースローのフォームで投げている映像を見る限り、一定以上の活躍が期待できます。

そして、最大の期待の新戦力は、楽天から移籍してきたグリン投手です。

昨年の実績もあるので、今年も7~8勝を期待でき、新戦力の中では唯一成績を予測できる投手です。

追伸

投手陣から離れまして、今年最も期待する木元選手の動向です。

報道によると「元気がない」「体調が万全でない」などのマイナス要素を聞きました。

まだ、間に合うから身体を鍛え直して欲しいです。開幕に調整が間に合わなくても仕方ないと思います。

(チームを考えると開幕からそこそこ働いて欲しいですが、ケガをしない身体づくりからやり直して欲しい。シーズン終わった時点では後者が必ず評価されるとおもいます。)

ちょっとケガが多すぎる。

そして、ケガの多さと関連性が高いと思うのが「元気の無さ」です。

精神的な充実がない選手に活躍はなく、ケガが多くなりなり易くなると思いますし、逆にケガが多いと気持ちも落ち込みます。(マイナスのサイクルですね・・・)

兎に角、報道で「木元、やる気みなぎる!」的な報道が成されることを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

正捕手争い

今年のキャンプでは、坪井選手と共に高橋捕手が目の色を変えて練習に取り組んでいるそうです。

リード面の急成長はあるのでしょうか?

だとすれば、私が一押しの鶴岡捕手の出場機会が減ることに・・・

お高いに切磋琢磨して、もう一段も二段もステップアップして欲しいです。

また、中島捕手がコーチ兼任となった今年、今成捕手の成長にも期待がかかります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

2007キャンプインです!

2月1日、プロ野球の各球団はキャンプインです!

選手のみなさん、あけましておめでとうございます!

選手のみなさんにとって長い一年が始まりました。

我がファイターズは、昨年アジアチャンピオンになりまして、戦力面に関係なく、今シーズンはマイナスからのスタートだと認識しています。

逆説的ですが、マイナスからのスタートだからこそ、楽しみの多いシーズンになると期待しています。

今年は、木元選手・坪井選手・糸井選手そして陽選手に期待して、一年間注目していこうと思います。

球場での応援で今年もチームを盛り上げていきたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »